番外編02.更地

八代駅から肥薩おれんじ鉄道で一つ目の肥後高田は無人駅だった。ゴミや雑草が目立つ手入れのされていない駅の前にタクシーが一台、残暑の熱気が車内にこもらないようドアを四つとも開け放して客を待っていた。(そこにタクシーがとまっていることが奇跡に思えるほど何もない小さな駅だった)
「すみません。オウム真理教の麻原彰晃の実家、場所わかりますか?」
「ああ、わかるよ。でももう家はないよ」
「とり壊されているのは知ってるんですが、場所を見たいんです」
そう言ってタクシーに乗り込んだ。田舎道を五、六分も走ると、タクシーは空き地の前に車を寄せて停めた。
「ここですか?」
「そうだよ」
私は千四百円ほどの運賃を支払い、後で迎えを頼むために運転手の名刺をもらってタクシーを降りた。
九月の末だというのに気温は三二度を超えていた。
古い二軒の民家に挟まれた長細い更地――ここで麻原彰晃の両親は松本畳店を営み、麻原彰晃は九人兄弟の四男として生まれた。九人のうち二人は亡くなり七人兄弟だった、と後に雑誌のインタビューで語っている。

一瞥すればほかに見るものもない土地だった。更地の向こう側は田んぼが広がるなんの変哲もない田舎の田園風景だ。周辺を少し歩いてみようと道路に出ると、斜め向かいの空き地から麦わら帽子をかぶったステテコ姿の年輩の男性が出てきた。いかにもこの近所に住んでいる様子だった。

image(2).jpeg
松本家跡地(2013年9月撮影)


「すみません。そこの空き地に麻原彰晃の実家があったと聞いたんですが…」
「ああそうだよ」
「いつ頃家を壊したかご存じですか?」
「事件のあと両親が亡くなって、それから取り壊したよ。あの頃もう高齢じゃったけんな…」
麻原彰晃の父は一九一五年生まれ、事件当時八十歳だったはずだ。
「松本さんのご家族をご存じだったんですか?」
「ああ、一緒に遊んだもの」
「麻原彰晃と?」
「いやあ、ここの家は子どもがいっぱいおったけん、どれがどれやら…。わしは年齢が上じゃけんな」
「松本さんの子どもたちって…」
「普通の子どもよ。普通のなあ…」
「もうこの辺りには親族の方はいらっしゃらないんですか?」
「弟が一人、どっかにおるとか聞いたけどな…」
男性にお礼を言って、あたりの様子を見ながら十メートルほど歩くと金剛小学校があった。


金剛小学校門柱
金剛小学校の門柱(2013年9月撮影)


「こんなに学校の近くだったんだ…」
麻原彰晃の生家は金剛小学校のすぐ裏だった。
松本畳店の跡地から金剛小学校の正門までは二十メートルほど、学校の敷地までなら隣家と細い道を隔てているだけだ。この距離なら始業を知らせるチャイムの音や、放課後校庭に走り出る子どもたちの声、運動会のにぎやかな音楽や歓声も聞こえただろう。松本畳店があった場所から小学校へと歩いていくと、私のなかで子沢山の畳職人の家庭に抱いていた暗い印象が、いくぶん明るいものに変わっていた。


kumamoto_map2.jpg

金剛小学校の上の二軒目に松本畳店(1979年ゼンリン地図)


2015年11月12日

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

千四百円かあ、結構な距離だなあ。

1979年というのを見て、ゼンリンって改めてすごいと思う。(笑)
小学校と比較しても、わりと大きな家だったんだねえ。
  • | 2015-11-14 | 元R師 URL [ 編集 ]

Re: No title

> 千四百円かあ、結構な距離だなあ。
正確には一三六〇円でした(笑)

> 1979年というのを見て、ゼンリンって改めてすごいと思う。(笑)
> 小学校と比較しても、わりと大きな家だったんだねえ。
1966年のゼンリン住宅図もありましたが、見にくかったので79年の図を採用しました。敷地の大きさなどはあまり参考になりません。
ただ、実家について「貧しい畳職人」という表現がされることがありますが、1955年当時は、畳職人は、裕福かどうかは別にして仕事はたくさんあったはずです。道の反対側は今も小さい家々が並んでいるのですが、松本畳店の両隣の家はそれに比べると大きいですね(医院ですし)。
幼少期について「貧しい畳職人の子どもで食い扶持を減らすために寄宿舎に入れられた」といわれることがありますが、それが事実かどうかわからないと現地を見て思いました。
  • | 2015-11-14 | 元TD URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • | 2017-03-14 |   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • | 2017-05-22 |   [ 編集 ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する